心理

ボールペンの名入れは困る?プレゼントで迷惑に思われないポイントとは?

実用性もあるし、お祝いやお礼の気持ちを伝えやすいということで名入れのボールペンを贈る方、検討している方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし、自分の名前が書かれているものを使うのは恥ずかしいと考える人もいるようです。

実際に名入れのボールペンをもらって困まると感じる方がいるのも事実です。

 

それでは名入れボールペンはプレゼントには不向きなのかというとそれは違います。

名入れのボールペンが迷惑だと思われないために抑える4つのポイントがありますよ。

 

そこで今回は、名入れのボールペンは困るのか、またプレゼントするときのポイントをご紹介します。

 

ボールペンの名入れは困る?

ボールペンの名入れは困ると感じる方もいます。

しかし、大半の方は喜んで大切に使用しています。

 

困ると感じる理由としては以下の内容があげられます。

  • 名前が目立ち使用するのが恥ずかしい。
  • あまり親しくない人からもらった。
  • あまりボールペンを使用しない。  など

 

名前が目立ち使用するのが恥ずかしい

私は高校卒業時に高校から名入れボールペンをもらいました。

 

なんと個人の名前ではなく高校名が漢字で書かれています。

これはとても恥ずかしいと感じ、家でたまに使用する程度で外では一切使っていません。

個人の名前なら使うかと聞かれると、使わないでしょう。

 

なぜなら、漢字で書かれていると主張が物凄く強く感じるのです。

日本人はやはり、漢字、ひらがな、カタカナはよく目につきますよね。

そのために恥ずかしくてもらっても困ると感じる方は少なくないでしょう。

 

あまり親しくない人からもらった

相手とそこまで親しくない場合に気持ちが重いと感じ、困る人もいます。

特に相手が異性の場合は困ってしまう方も多いようです。

 

名入れということで、名入れなしと比べて想いがこもっていますよね。

そのため、相手との距離感があると重く感じてしまいます。

 

あまりボールペンを使用しない

そもそもボールペンを使用する機会があまりないために困るケースもあるようです。

 

ボールペンをプレゼントしたい場合は、普段どのようなものを使用しているのか聞くなどして使用頻度を確認しておくと無難です。

 

名入れでプレゼントしてもらったけれど、使わないので眠らせているのは申し訳ない気持ちになってしまう方もいるでしょう。

 

スポンサーリンク

ボールペンの名入れはダサい?

ボールペンの名入れをダサいと感じる方は少ないです。

 

名入れを頼むボールペンは、おそらく普段自分で買わないようなちょっと良いものだと思います。

 

シンプルでもおしゃれなものだったり、スタイリッシュなものだったりを選びますよね。

そのような良いものに、さりげなく英字で名入れしてあると高級感がプラスされると感じるようです。

 

むしろ、自分の名前が入っているので、ダサいどころか特別感があります。

 

スポンサーリンク

ボールペンの名入れはするしないどっちが良い?

身近な人へのプレゼントであれば名入れをおすすめします。

 

名入れをするメリットとしては以下の点があります。

  • 世界に一つである特別感がある。
  • お礼や感謝、応援などの気持ちが伝わりやすい。
  • 年齢や性別を問わない。
  • サプライズにも向いている。 など

 

やはり、名入れの良い点といえば、世界で一つしかない自分ためのプレゼントになることではないでしょうか。

プレゼントされた側も、使用していくうちに愛着が湧いてくることでしょう。

 

また、名入れのものにどのような印象があるかどうかは事前にさりげなく確認しておくと安心してプレゼントできます。

 

スポンサーリンク

名入れボールペンで迷惑に思われないための注意点

名入れボールペンで迷惑に思われないよう以下の4点に注意しましょう。

  • 名入れの表記や字体を考える。
  • 相手との距離感を考える。
  • ボールペンの品質や品ぞろえの良さから選ぶ。
  • 替え芯があるものにする。

 

名入れの表記や字体を考える

一言に名入れと言っても、漢字、ひらがな、カタカナ、ローマ字等ありますよね。

さらに、フルネームなのかイニシャルなのか考えることが必要です。

 

私のように漢字で印字されていたら恥ずかしいと思う方もいます。

相手によってどのパターンが良いのか考慮しましょう。

 

ビジネスシーンで使用する方や学生はローマ字の方が、スタイリッシュになったりおしゃれに感じたりしておすすめです。

また、おじいちゃんおばあちゃんなど年配の方は、漢字を好む可能性もあります。

 

相手との距離感を考える

先述した通り、あまり親しくない相手から名入れのプレゼントは重く感じてしまいます。

そのため、家族や親族、パートナー、親友などに贈るのが良いでしょう。

ボールペンですので実用性もあり喜んでもらえるはずです。

 

ボールペンの品質や品ぞろえの良さから選ぶ

せっかくのプレゼントですから書きやすさや持ちやすさの良いものにしましょう。

 

また、予算の面も考えると品ぞろえが豊富であることもポイントです。

相手に似合う、相手の好きそうなデザインを選ぶことが可能になるでしょう。

 

替え芯があるものにする

良い品をプレゼントしたのに替え芯がなければもったいないですよね。

名入れもしているものですので長く使ってもらいたいものです。

また書き心地が良ければもらった方も替え芯があるとうれしいですよね。

 

まとめ

名入れボールペンは実用性もあり、気持ちも伝えやすいためとても素敵なプレゼントです。

迷惑に思われないようポイントを抑えて贈ってください。

あなたの気持ちが相手に伝えるお手伝いが出来たら幸いです。