雑学

体育館シューズに書いた名前を消す方法!簡単な消し方やアイテムは?

スポンサーリンク

体育館シューズに名前を書く時、間違えたことありませんか?

そんな時に名前を消す方法は、エタノールや除光液、メラミンスポンジを使うことです。

 

布に書いた場合とゴムに書いた場合で消し方は異なります。

また、完全に消えるわけではありません。

 

体育館シューズのインクを消す方法や簡単な消し方、アイテムを紹介していきます!

 

スポンサーリンク

体育館シューズに書いた名前を消す方法!

子供がいる家庭では体育館シューズに名前を書く機会が多いですよね。

書き間違えて消せないと焦ったことはありませんか?

消す方法を紹介していきます!

 

消す方法は、布に書いた場合とゴムに書いた場合で異なります。

  • エタノール
  • 除光液
  • クレンジングオイル

ゴム

  • メラミンスポンジ
  • プラスチック消しゴム
  • 削る

 

除光液や消しゴムなど、比較的手に入りやすいもので消すことが出来ます。

スーパーなどでも手に入るので、買い物ついでに買うことが出来て便利ですよ。

それぞれの素材に合った消し方をするのが、綺麗に消すポイントです!

 

では、布に書いた場合の消す方法を見ていきましょう!

 

布の場合は?

布部分に書いた時の消す方法を紹介していきます!

 

布の部分に書いた名前を消すのに使うもの

  • エタノール
  • 除光液
  • クレンジングオイル

消す方法

  1. 消したい部分に、少しずつなじませていきます。
  2. 別の布にインクをうつしていくように、ポンポンと叩いて消していきます。
  3. 最後に、洗剤などで綺麗に洗って完成です。

 

エタノール

エタノールはドラックストアなどで、消毒用を購入する事が出来ます。

布によってはインクが広がってしまう、布が傷むこともあるので少しずつ行うのが良いです。

また、書いたことが分からないほど消えるわけではないです。

書き直したら目立たない程度に消えると理解しておきましょう。

 

除光液

除光液は油を落とす成分が含まれており、溶かすように消していきます。

マニキュアなどを使っている人は、持っているのではないでしょうか。

体育館シューズを傷つけないよう、少しずつ行っていきましょう。

 

クレンジングオイル

メイクを落とすのはもちろん、油を浮かせる効果があります。

メイクをしている人は、必ず持っていますよね。

家にあるもので消すことが出来るのは良いですよね。

 

次はゴムの部分の消す方法を見ていきましょう!

 

ツルツルなゴムの場合は?

ゴムの部分の場合は、どのように消したら良いのか紹介していきます!

 

ゴムの部分に書いた名前を消す方法

  • メラミンスポンジで擦る
  • プラスチック消しゴムで擦る
  • 削る

 

メラミンスポンジで擦る

水を付け、さまざまな方向に動かしながら消していきます。

ゴムの部分はツルツルしているので、擦っていくと消えます。

100均などでも手に入るので、安くて便利ですよ。

 

プラスチック消しゴムで擦る

どの家庭でも1個はあるであろう、消しゴムで消すことが出来ます。

ただ、時間が経っていると消しづらいです。

間違えたらすぐに対処しましょう!

 

削る

どのよう方法でも上手くいかない時の最終手段として、考えておいた方が良いです。

削ってしまうので、少しですが見たらわかります。

ただ、書いたものは消すことが出来ます。

削っても支障が無いようなら、チャレンジするのも良いのではないでしょうか。

 

名前消しのオススメアイテムを見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

体育館シューズの名前消しのオススメアイテム!簡単なのは?

手軽に手に入るものでの消し方を見ていきましたが、名前消しのオススメアイテムはあるのでしょうか?

簡単なものを紹介していきます!

 

簡単に消すには、インク消しやウタマロ石鹸、ゴム印用クリーナーなどを使うのもオススメです。

塗るだけや塗って拭き取るだけで、消すことが出来るので簡単便利です。

 

インク消し

ペン型なので簡単に消すことが出来ます。

除光液などで消す時と同じように、しみ抜きしていく事で簡単に消せます。

簡単に出来るのが1番ですよね。

 

ウタマロ石鹸

ウタマロ石鹸は、頑固な汚れも落ちると人気です。

名前を消すとともに、体育館シューズも綺麗にすることが出来るので良いですよ。

他にも、泥汚れや食べこぼしの汚れなど、さまざまな用途で使えます。

 

ツキネコ ステイズオン クリーナー

ゴムの部分の名前を消す場合には、ツキネコ ステイズオン クリーナー もオススメです。

ゴム印用のクリーナーで、油性インクも落とすことが出来ます。

クリーナーを塗ってインクを溶かしたら、拭き取るだけで簡単に消せます。

 

スポンサーリンク

まとめ

消す方法は、布に書いた場合とゴムに書いた場合で異なります。

布部分の場合は、エタノールや除光液、クレンジングオイルです。

どれも油を浮かせる効果があり、インクを浮かせて他の布にうつしていくよう消していきます。

一方ゴム部分の場合は、メラミンスポンジやプラスチック消しゴムで擦って消すことが出来ます。

どの方法も上手くいかない場合の最終手段は削ることです。

ただ、削っているので見たらすぐにわかります。

どの手段も完全に消えるわけではなく、上から書き直したら目立たない程度です。

 

簡単に消すには、インク消しやウタマロ石鹸、ゴム印用クリーナーなどを使うのもオススメです。

塗るだけや塗って拭き取るだけで、消すことが出来るので簡単便利です。

 

この記事の関連記事はこちら

⇒体育館シューズの滑り止めは100均に売ってる?家にあるもので代用できる?