ガジェット

ゼンリーが睡眠中と表示される基準!睡眠中にする方法やしない方法は?

スポンサーリンク

ゼンリーは、スマホの位置情報がずっと変わらない状態、スマホを一切触らない時間が3時間以上で睡眠中に。

睡眠中と表示される基準は公式で言われているわけではありません。

 

睡眠中にしたい場合は、この基準を自分で作り出す。

睡眠中にしたくない場合は、位置情報をオフにすること。

 

ゼンリーの睡眠中の謎に迫ります!

 

スポンサーリンク

ゼンリーが睡眠中と表示される基準とは?

多くの人が気になっているのは、睡眠中の基準ですよね。

もちろん監視されているわけではないので、不思議ではありませんか?

ゼンリーが睡眠中になる基準の謎を見ていきましょう!

 

まず結論から言うと、ゼンリーが睡眠中と表示される基準は、スマホの位置情報がずっと同じ場所にいる状態、スマホをいじっていない状況が3時間以上。

ただし公式で発表されているわけではありません。

 

ゼンリーは、相手が今どこにいるのか確認することが出来る、コミュニケーションアプリです。

あとどのくらいで帰ってくるのかなどを知ることができ、ご飯の準備がしやすいと人気となっています。

友達との待ち合わせなどにも、便利ですよね。

そういうアプリを考えた人が素晴らしいです。

 

ゼンリーが睡眠中と判断する情報は?

ゼンリーは位置情報を使用しているため、スマホの場所が動いていないのも簡単にわかります。

危険な時もありますが、便利な時もありますね。

常に位置情報を更新しているので、充電が無くなりやすいとの噂も。

 

また、スマホを全く触っていないかどうかも、スマホの機能からの情報によって知ることが出来ます。

位置情報で、寝ているかもわかってしまうと思うと少し怖いですね。

 

その位置情報と触っているかどうかという2つの情報から、スマホが動いていないことを確認し、睡眠中となります。

スマホの種類によってセンサーの機能も異なるので、ちゃんと表示されない時もあるようです。

スマホは、メーカーがそれぞれ作っているので、差が出るのは仕方がないですよね。

 

基準は発表されていない

また、基準は発表されているわけではありません。

相手を気にする人には、とても便利な機能ですよね。

効率よく行動できるという点でも、素晴らしい機能です。

 

ただ便利な反面、危険も潜んでいると考えなくてはいけないですね。

多くの人が気になる事を、ゼンリーはどんどん搭載していくのでしょうか。

連絡が返ってこないと心配になりますが、ゼンリーで確認することが出来れば安心ですよね。

もしもの時のためにも、必要なものですね。

 

便利な機能でもありますが、睡眠中でも気にしないで欲しいという人も多いですよね。

ゼンリーを睡眠中ではなくする方法はあるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

ゼンリーが睡眠中にならない方法はある?解除方法は?

睡眠中でも連絡して欲しい人も多いですよね。

ゼンリーを睡眠中ではなくする方法はあるのでしょうか?

 

位置情報を切ることで、ゼンリーを睡眠中ではなくすることが出来ます。

ただ、位置情報を切ればアプリ自体も使えなくなります。

 

どうしてもゼンリーを睡眠中にならないようにしたい人は、位置情報をオフにするしかないですね。

位置情報をオフにするには、スマホの設定から、プライバシーを開くことでできます。

設定は簡単ですね。

 

ゼンリーの睡眠中を解除するには?

残念ながら、設定で睡眠中を切る機能はありません。

順次改善していくのではないでしょうか。

 

LINEでの連絡をずっと放置していて、寝ていたとごまかしている人も多いのでは?

そんな時ゼンリーを見たら、寝ていなかったという事がバレてしまいますよね。

バレないためにゼンリーを睡眠中にする方法はあるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

ゼンリーを睡眠中にする方法は?

海外の友達と連絡を取るには便利な機能である、ゼンリーの睡眠中。

ただ、いろいろなことを「寝ていた」とごまかしている人にとっては、睡眠中か分かってしまうということは要らない機能ですよね。

ゼンリーを睡眠中にする方法は、あるのでしょうか?

見ていきましょう!

 

ゼンリーを睡眠中にする方法は、睡眠中になるとされる基準を、自分で作り出すしかないです。

3時間以上の長い時間、スマホの場所を変えず、全く触らない状況を作れば、ゼンリーを睡眠中にすることが出来ます。

 

ただ、自分で作り出すと言っても、なかなか難しいですよね。

起きているのに、3時間以上スマホを触らずにいなくてはいけないのは、辛くないですか?

設定が無く大変なことを考えると、基本が1番!

 

どうしても何か特別な理由があって睡眠中にしたい人は、机などにスマホを放置することです。

特別な事情が無い限り、ごまかすのではなく、ちゃんと連絡は返しましょう。

特にごまかす必要がないなら、問題ないですよね。

 

では、動いていないのはフリーズ中でも同じですが、フリーズ中でも睡眠中のマークになるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

ゼンリーはフリーズ中でも睡眠中のマークになる?

自分の位置情報を知られたくない時に便利なフリーズ機能。

結局、ばれてしまうので気を付けた方が良いです。

状況的には停止していますが、どうなるのか見ていきましょう!

 

ゼンリーで、フリーズ中の時には、停止していますが睡眠中ではありません。

 

ゼンリーでは、自分の行動を停止するフリーズ機能であるゴースト機能が存在します。

ゴースト機能は見てわかるので、特別なことが無い限り、使わない方が良いですね。

更新されていないのは、バレバレというのが厄介ですよね。

 

これからどんな機能が出てくるのか、楽しみですね♪

便利な機能を、良い使い方で活用しましょう。

 

まとめ

睡眠中になるのは、スマホの位置情報が全く変化しない状態、スマホを一切触っていない時間が3時間以上。

公式で発表されているわけではありません。

 

位置情報を切ることで、ゼンリーを睡眠中ではなくすることが出来ます。

ただ、位置情報を切ればアプリ自体も使えなくなります。

 

スマホの設定からプライバシーで位置情報を停止しましょう。

睡眠中の基準を自分で作り出すことで、睡眠中にすることが出来ます。

 

フリーズ状態で停止している時は、睡眠中の状況というわけではなく、フリーズ機能時の表示です。