食べ物

コストコのアガベシロップの危険性とは?効果や太るとの噂も調査!

スポンサーリンク

コストコのアガベシロップには、危険が潜んでおり取り過ぎには注意です。

 

低GIということから、糖質を気にする糖尿病の人、ダイエッターにも人気です。

ただ取り過ぎると健康に悪影響、太る可能性も高くなるので、砂糖を置き変える程度が良いです。

 

コストコのアガベシロップの危険性、効果や太るとの噂も調査していきましょう!

 

スポンサーリンク

コストコのアガベシロップの危険性とは?

アガベシロップは体に良いとされていますが、近年危険との声も出ています。

アガベシロップのどんな事が危険なのか紹介していきます。

 

アガベシロップの危険性は、

  • 健康に悪影響
  • 自然甘味料とは程遠い

 

健康に悪影響

アガベシロップに含まれるフルストークという果糖の取り過ぎが、健康に悪影響になるとされています。

 

果糖は血液中ではなく肝臓で分解されるので、あまり多く取り過ぎると肝臓に負担がかかってしまいます。

そのため、中性脂肪や脂肪肝の原因、生活習慣病を引き起こす危険性があります。

 

適量を取る分には低GIで血糖値が上がりにくく、便秘の解消や糖尿病予防などにも効果がありますよ。

 

自然甘味料とは程遠い

アガベシロップの樹液の状態では、甘みがありません。

 

高温で煮詰める事で、砂糖の1.5倍の甘さになっています。

そのため、アガベシロップそのものに含まれている栄養は、失われているのではとされています。

煮詰める事で栄養が失われる可能も高い事から、自然甘味料とは言えないと言われているのです。

 

血糖値が上がりにくい事でも人気のアガベシロップですが、太るのでしょうか?

 

スポンサーリンク

アガベシロップは太る?

ダイエットの味方でもあるアガベシロップは太るのでしょうか?

 

取り過ぎると太ってしまいます。

 

アガベシロップに含まれるフルクトースが太る原因となっています。

それは、果糖が血液中ではなく肝臓で分解されるという性質をもつからです。

この性質により、取り過ぎると肝臓に負担がかかり、脂肪になってしまいます。

そのため、体に良いと思ってたくさん取るのではなく、砂糖の置き換えとして少量使うようにしましょう。

 

健康に悪影響、太るなど、あまり良い所がないように感じますが、アガベシロップの効果とはどのような事なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

アガベシロップの効果とは?

アガベシロップの効果には、どのようなことがあるのか見ていきましょう!

 

アガベシロップの効果は

  • 低GI
  • 腸内環境を整える

 

低GI

アガベシロップは血糖の急激な上昇を抑え、糖質の吸収を抑える低GI食品です。

吸収が緩やかになる事で、インスリンの分泌も抑えてくれます。

これにより、糖尿病の予防に効果があるとされています。

 

また、糖質を制限しているダイエッターにも人気となっています。

 

腸内環境を整える

アガベシロップのイヌリンは、善玉菌を増加させ、腸内環境を整えてくれる効果があるとされています。

これにより、腸内環境が改善され、便秘の改善や予防に効果的です。

便秘改善から肌が綺麗になったり、ダイエットにも効果があると人気となっています。

そして生活習慣病など、さまざまな病気の予防にもつながっていきます。

 

甘味料としてはちみつも人気ですが、アガベシロップとはちみつはどっちがいいのでしょうか?

 

スポンサーリンク

アガベシロップとはちみつはどっちがいい?

アガベシロップとはちみつ、どちらも栄養が豊富と人気ですよね。

どっちがいいのでしょうか?

アガベシロップとはちみつ、それぞれのメリットも見ていきましょう!

 

アガベシロップ

  • 低GI
  • 腸内環境を整える
  • クセが少ない

糖尿病の方やダイエッターにおすすめ

はちみつ

  • ビタミンやミネラルなどの栄養バランスが良い
  • 腸内環境を整える
  • 抗酸化作用がある

健康面が気になる人におすすめ

 

アガベシロップ

アガベシロップの1番の特徴は、低GIという事です。

そのため、糖尿病の方やダイエッターにおすすめです。

またクセが少ない事から、はちみつより食べやすいという人も多いです。

ただ、取り過ぎは悪影響となるので、注意が必要です。

 

はちみつ

栄養がバランスよく含まれている事が特徴で、健康面が気になる人におすすめです。

また、はちみつは高温で加熱されていないため、多くの酵素が含まれており殺菌効果があるとされています。

腸内環境を整えるのはもちろん、疲労回復などにも効果があるとされています。

ただ、小さな子供に与えるのはNGです。

 

まとめ

アガベシロップの危険性は、健康に悪影響、自然甘味料とは程遠いことです。

またフルクトースは、血液中ではなく肝臓で分解されるため太る原因となっています。

取り過ぎると肝臓に負担がかかり脂肪になってしまうので注意が必要です。

 

アガベシロップは血糖の急激な上昇を抑え、糖質の吸収を抑える低GIです。

そのため、糖尿病の予防に効果があるとされています。

またイヌリンが、善玉菌を増加させ、腸内環境を整えてくれる効果があるとされています。

 

はちみつは、栄養がバランスよく含まれている事が特徴で、健康面が気になる人におすすめです。

アガベシロップの1番の特徴は低GIという事で、糖尿病の方やダイエッターなどヘルシー思考の人におすすめです。