生活

麦わら帽子の修理方法を紹介!破れたりほつれたらどうする?

夏に大活躍の麦わら帽子、素材が傷みやすく破れやほつれができてしまうことってありますよね。

お気に入りの麦わら帽子だから、ちょっとした破れやほつれで捨てるなんてもったいない。

どうにか自分で麦わら帽子の破れやほつれを修理できないものだろうかと思いますよね。

 

ちょっとした破れやほつれであれば、自分で修理することは可能です。

 

そこで今回は、麦わら帽子が破れてしまった、ほつれてしまったときに自分で修理する方法をご紹介します。

 

麦わら帽子が破れた時の直し方とは?

麦わら帽子が破れた時の直し方について、今回は3つの方法をご紹介しますので、やりやすそうなものを選んでくださいね。

 

手縫いする

破れの範囲がそこまで大きくなければ手縫いでの修理が可能です。

麦わら帽子と同じ色の糸を用意し、手縫いするだけです。

ただし、破れの近くから縫い始めると逆に破れを広げてしまう恐れがあるため、少し余裕を持った位置を縫いましょう。

 

古くなった麦わら帽子を使う

こちらは少々大きな破れでも直せますよ。

【用意するもの】

  • 古くなって今後使う予定のない麦わら帽子
  • 手芸用接着剤など布が貼り付けられるもの
  • 麦わら帽子と同系色の布(破れが大きい場合)

【直し方】

  1. 古くなり今後使う予定のない麦わら帽子を破れた麦わら帽子の穴より大きめにカットします。
  2. 穴の開いた部分に、裏から①を貼り付ける。
  3. 穴が大きい場合は、麦わら帽子と同系色の布をあてて補強する。

 

アップリケを付ける

破れがひどい場合は、アップリケで隠してしまうことも可能です。

大人の麦わら帽子には難しいかもしれませんが、お子さんの麦わら帽子であればアップリケで隠してしまうのも手です。

 

アップリケであれば手縫いでも布用接着剤でもどちらでもつけることができますのでお好きな方法でつけてくださいね。

 

スポンサーリンク

麦わら帽子がほつれた時の直し方とは?

麦わら帽子のほつれって基本的には、縁の部分にできますよね。

そんなほつれにはバイアステープを使うと良いですよ。

 

お好みのバイアステープで、縁全体を覆ってしまいましょう。

縫う際は、針で表面だけすくうのではなく、しっかりと反対側まで通してください。

表面だけすくおうとすると、ボロボロになってしまう可能性がありますのでお気を付けください。

かわいいバイアステープで縁を飾るとお気に入り度が上がるかもしれませんね。

 

ほんのちょっとのほつれでしたらボンドでくっつけてしまっても大丈夫ですよ。

乾くと透明になりますから案外目立たないです。

 

スポンサーリンク

麦わら帽子が型崩れした時の直し方とは?

気づいたらなんだか麦わら帽子が型崩れしていたなんてことありますよね。

簡単に直せますのでご安心ください。

 

スチームアイロンをあてることで直せます。

麦わら帽子の素材は、スチームをあてると柔らかくなり形を直せますよ。

  1. 型崩れしているのがツバの部分であればそのままスチームアイロンをあてます。
  2. 頭を覆う部分であれば、中に新聞紙やチラシを丸めて中にいれ形を整えスチームアイロンをあてましょう。
  3. 中の新聞紙などをとり、直射日光の当たらないところに置きかわかします。
    *柔らかい麦わら帽子は折じわなどがつきやすいので安定した場所においてくださいね。

アイロンにスチーム機能が付いていない場合は、麦わら帽子を裏返し、濡らしたハンドタオルの上から高温のアイロンをあててください。

 

高温のアイロンが大丈夫かどうかは、タグに書かれている選択表示をご確認ください。

 

スポンサーリンク

麦わら帽子の保管方法はどうする?

麦わら帽子を型崩れさせずに保管したいですよね。

コツを抑えて次の活躍時期まできれいに保管しましょう。

 

1.ブラシできれいに

たくさん活躍した麦わら帽子のほこりを落としてあげましょう。

ブラシは洋服用のものを使用しましょう。

 

2.汚れを落とす

汚れの気になるところをきれいにしましょう。

特に帽子の内側やお子さんのであればゴムの部分も確認してみてください。

【用意するもの】

  • 薄めた中性洗剤
  • タオル

【手順】

  1. 薄めた中性洗剤を布に含ませ、目に沿って拭きます。
  2. 固く絞ったタオルで全体を拭きます。
  3. 日陰でしっかりと乾かしましょう。

 

3.形を整える

麦わら帽子の内側に、新聞紙やいらない紙を丸めていれます。

この時に防虫剤をいれることをお勧めします。

 

4.通気性の良い袋に入れる

紙や不織布など風通しの良い袋に入れましょう。

縦に置くと型崩れしてしまいますので、必ず水平に置くようにしましょう。

 

ビニール袋に入れるとカビの原因になってしまう可能性があるので気をつくて下さいね。

 

まとめ

麦わら帽子が破れた、ほつれた場合の修理方法や保管方法などをご紹介しました。

修理に関しては、ツバの折り目など自分では難しそうと判断した場合は、無理せず修理店に出してくださいね。

大事な麦わら帽子を長く愛用できるよう、お役に立てると幸いです。