体のこと

振動マシンでお腹が痛い!かゆい!その原因や効果的な乗り方とは?

振動マシンでお腹が痛くなるのも痒くなるのも、実は運動不足が原因かもしれません。

振動マシン(ブルブルマシン)一度は、ちょっと欲しい・・・と思った人多いのではないでしょうか。

そんな人は運動不足や自分のぽっこりお腹が気になり始めた方が多いのでは?

 

まずは買う前にちょっと振動マシンについて知っておくのも良いでしょう。

その痛くなったり痒くなったりする原因や振動マシンの効果的な乗り方など詳しくご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

振動マシンでお腹が痛い!原因は?


振動マシンでお腹が痛い原因は、振動することによって体の中の内臓が揺れすぎてお腹が痛くなるからのようです。

 

振動マシンを購入したのはどういう理由でしょうか?

  • ダイエット
  • 運動不足解消
  • 体力向上

色々理由はあると思いますが、振動マシンで自宅で気軽に簡単に目的を果たそうと考える人には割と運動不足な人が多くないですか?

というのも私がそうだからです。

 

移動は車ばかりで歩くことはあまりない、家事で動いたとしても豪邸に住んでるわけでもないので大して疲れもしない。

でも美味しいものは食べたいし、飲みたい…と、痩せた方が良いのはわかっているけれど欲望のまま生きてきた人も多いのでは?

 

このように運動をほとんどしないで生きてきた人の振動マシンでお腹が痛くなる原因は、自分の体を見てみて下さい。

振動マシンでお腹が痛くなるのは、ブヨブヨのお腹、皮膚に近い筋肉も内臓に近い深い部分の筋肉インナーマッスルもなさすぎなんです。

 

それか、最初から振動マシン自体が体に合わない人もいるのかもしれません。

 

でも、腹筋がなさすぎて振動マシンにのるとお腹が痛くなる人は、まずは振動マシンに乗るために腹筋をつけるのが良さそうですね。

それってどうなのか・・・。

ダイエットの道は険しそうですね。

 

スポンサーリンク

振動マシンでかゆくなる!原因は?


振動マシンでかゆくなる原因は、振動することによって今まで使っていない筋肉などが使われて血流がよくなったからでしょう。

 

運動をしていない人の使われていない筋肉は、硬くなってしまっています。

その部分が振動によって動かされ急に血流がよくなってかゆくなっているのです。

 

逆に普段から運動をされて鍛えてる人は、乗っても痒くはならない、お腹が痛くならない、腰が痛くもならないでしょう。

それはしっかりと体の表面だけでなく、体の中のインナーマッスルも鍛えられているからです。

無理のない範囲で続けて行けば、そのうち痒くなることもなくなっていくと思います。

 

振動マシンから降りてしばらくたっても痒みがとまらない、赤くなって様子がおかしいなどはあれば、もちろん病院に行って診てもらってくださいね。

 

スポンサーリンク

振動マシンで腰痛になることもある?


振動マシンで腰痛になるあるかどうかと言われると、「個人差があります」ときっとメーカーは答えでしょう。

基本、振動マシンは体を振動させることで自分の力で動かすことなく筋肉の収縮を利用してトレーニングしていくマシンです。

 

自分では動かしにくい部分も振動マシンなら全身運動でき、インナーマッスルも鍛えられるので逆に腰痛予防になると言われてます。

腰が痛くなるとしたら、乗り方や振動の強度が合わないのか、または振動マシン自体が合わないのかもしれませんね。

 

あと、振動マシンに乗って腰痛になったというより、マシンを移動させるときにあまりの重さに腰が痛くなったという声はありましたよ。

振動マシンの移動はあまりしなくても良い場所を確保することも大事なのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

振動マシンの効果的な乗り方や時間は?本当に痩せる?

説明書に書かれた通りに行う事が一番でしょう。

1日10分くらいと説明書に書かれてると思うので、時間を守ってくださいね。

たくさんやったから痩せられる、体に良いというわけではありません。

 

  • 直立で乗る
  • 軽く膝を曲げて乗る

振動の強弱の調整が細かく分かれているものもあれば、簡単なものなど色々です。

体勢もそのマシンの強弱によって、強すぎるから・弱すぎるからと色々な体勢が試せないものもあるでしょう。

 

早く痩せたいからとか、なんだか物足りないからと振動を強くしても逆効果になる場合があります。

最初は弱い状態から体が慣れてきたら強くしていきましょうと記載されているのではないでしょうか。

 

ストレッチとかで体を伸ばそうと無理をして筋肉を壊してしまう人いますよね。

やれば良いというものではなく適切なやり方でやることが大事なのです。

 

色々自己流で試すのも、マシンの知識と人の体の知識があれば良いかもしれません。

でもわからない方は説明書通りでない事をする時に、自己判断・自己責任で徐々に負荷をかけていく方法しかありませんね。

 

説明書に効果的な乗り方が書いていなければネットで動画配信などもされているのをチェックしてみてはどうでしょうか。

これもマシンによって違うのかもしれませんが…

一つご紹介しておきますね。

 

振動マシンで本当に痩せるのか?

運動をほとんどされていない人、少し鍛えてる人、毎日のように運動を生活に取り入れている人では、既に体が違ってます。

振動マシンだけで実際に効果が目に見える形で出てる人の声は正直なかなか見ることはできませんでした。

 

  • 振動マシンにと食事を見直す
  • 振動マシンと何か他の体操をしてる
  • 振動マシンと規則正しい生活を心がけてる

振動マシンにのってるだけで痩せました!!というのは残念ながらみられませんでした。

 

振動マシンを使うことで、健康やダイエットへの意識も高まり他のことについても気をつけるようになるというのはあると思います。

振動マシンだけでみるみる痩せる!なんてことが本当であれば今頃、一家に一台くらいあるのかもしれませんね。

 

医療機関やジムでも振動マシンを利用している

ジムで振動マシンを使って鍛えてる人の声としては、ある程度の結果が出ているという声もありました。

トレーナーがしっかりと振動マシンの特性を知り、人間の体の仕組み・どの体勢でどの筋肉が鍛えられるかを把握して指導してるからなのでしょう。

 

大きな違いはもう一つ。

ジムや実際に医療機関でも使用されているような振動マシンは100万円以上して、揺れ方など機能的にも家庭用とは違うようです。

 

ジムや病院だと、その人に今必要な筋力、それをつける為のより効果的・効率的な体勢、体の動きというもの教えてくれます。

リハビリや老人の転倒防止のため、体が不自由な人の筋力低下を防ぐ為など医療機関でも振動マシンを使用しています。

 

運動が苦手な人や、ウォーキングや筋トレができない人でも振動マシンを使うと筋力がついたり体幹を鍛えることもできる

マシンとしては優秀ですよね。

 

まとめ

振動マシンも金額が高ければそれだけ良いものだと決めつけるのはよくないですよね。

でも、金額が高ければ(お金をかけられれば)より良いものを作ることはできるという考えは普通ではあります。

 

宝くじでも当たったら、医療機関で使用している振動マシンを我が家に購入したいと思ってしまいました。

まぁ買えたとしても、より効果的な使い方を知らなければ高額なものを買ってもその良さを十分使いきれないですよね〜。

まぁ、宝くじが当たることはないでしょうからその心配もいらないすが…

 

家庭用の振動マシンであっても、やはり体調が悪くならない程度に決められた使い方でやり続けることが一番の効果的なのでしょう。