未分類

文化祭の出し物!食べ物以外の面白い・珍しいアイデアを紹介!

スポンサーリンク

学校イベントのなかで指3本に入るくらいの盛り上がり間違いなしの文化祭。

準備している時からドキドキしてしまいますね!

 

肝心の出し物、文化祭といえば食べ物が思い浮かびますが、食べ物以外で楽しいことがしたいなと思ってもたくさんありすぎて迷ってしまいますよね。

難しく考えなくても、定番のゲームや出し物でも少しこだわったり、景品を面白くするだけで飛び切り楽しいゲームになりますよ!

 

定番のゲームや出し物から、オススメの景品、ちょっと変わった出し物まで文化祭の出し物のオススメをたくさん紹介していきます。

食べ物以外の出し物がしたいなと考えている人は、是非参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

文化祭の出し物!食べ物以外のアイデアを紹介!

文化祭で人気を集めると言えば、やっぱり食べ物の出し物のイメージですね。

 

ですが、食べ物以外にも楽しめる出し物は実はたくさんありますし、当たりはずれをつけたり、景品をこだわったりユーモアをいれるだけでとても楽しい文化祭の出し物になりますよ。

 

どんな出し物にも取り入れやすい景品の面白いアイデアをいくつか紹介していきますね。

食べ物以外の出し物を考える参考にしてくださいね!

 

特製ドリル

景品として、『〇〇先生の特製ドリル』や『特製〇〇プリント』など取り入れると面白いかもしれません。

当たっても、いらねー!と笑ってしまいそうですね。

 

協力してくれそうな先生に特製の問題集を作ってもらっちゃいましょう。

題名として『特別問題集』の前に名前を書き入れるスペースなどを作っておくと、その場で貰った人専用の問題集ができあがるのでおすすめですよ。

 

ディープな先生の秘密

景品や宝探し、スランプラリーなどの項目の一部などにこっそり先生の秘密などを入れちゃいましょう。

 

クスッと笑ってしまうようなことや、マヂでー!?と盛り上がってしまうような内容が是非ともオススメ!

あまりみんなが知らないようなディープな内容が、面白さを倍増させますよ。

 

先生に直接「先生の誰も知らない秘密を教えてください」と聞いて回っていくのも、準備の楽しみかもしれませんね。

 

写真集

写真集というといいように聞こえますが、中身は先生やムードメーカーぽい子に頼んじゃいましょう。

表紙は可愛いものにしておいて、中身を開くと〇〇君の写真集だったー!とかだと開けた瞬間笑っちゃうのでオススメです。

シンプルな写真集もいいかもしれませんが、ちょっとコスプレ風の衣装やおもしろい衣装などを取り入れても、また面白いかもしれません。

 

スポンサーリンク

文化祭の出し物で面白いゲームは?

食べ物以外の出し物と言えば、ゲームをするのもオススメですね。

ただのゲームだけではなく、当たりはずれを入れたり、面白い景品を用意するのも盛り上がってオススメです。

盛り上がりそうな面白いゲームを、いくつかご紹介します!

 

ヨーヨー釣り

ヨーヨー釣りは、文化祭のゲームとして定番ですよね。

ただのヨーヨー釣りでは面白くないかもしれないので、ヨーヨーの中身に当たりはずれなどを入れちゃいましょう。

風船の中に入れるのでビーズや、小さなメモ用紙などを使うのがオススメです。

 

せっかく釣ったヨーヨーを割って、中身をドキドキしながら見るなんてなかなか斬新ですね。

ヨーヨーを割ることになるので、持ち帰りたい人は別途のヨーヨーがあると親切かもしれません。

 

スタンプラリー

スタンプラリーは文化祭を回りながらも参加できるので、比較的誰もが参加しやすくオススメです。

 

ただただスタンプラリーをまわるだけでは、普通のスタンプラリーで終わってしまうので、スタンプにこだわってみたり、スタンプを押すところに面白い仕掛けを作ってみると、回る楽しさができていいですね。

スタンプは自分たちでおもしろい物を彫ってみるのも、いいかもしれません!

 

スーパーボールすくい

スーパーボールすくいも文化祭の出し物の定番といえますね。

少し変わった面白味を出すために、スーパーボール以外の物を浮かべると面白いです。

 

ガチャガチャの入れ物のようなものに、面白いものや、当たりを入れると盛り上がりますね!

面白い形のスーパーボールを探してみるのもおすすめです。

 

脱出ゲーム

教室全部を使って脱出ゲームを作るのも面白いです。

 

迷路のような構造にしても面白いですが、謎解きゲームのように進んでいって脱出するのも面白いですね!

迷路よりも、謎解きの方が作成の難易度は下がりそうです。

 

その謎解きも、学校にまつわるものや、クラスにまつわるものだと、参加する人も分かりやすく面白いかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

文化祭の出し物で珍しいものは?

文化祭の出し物といえば、大体定番の物に偏ってしまったりしますよね。

せっかくの文化祭、珍しい出し物を出すと話題になったり、たくさんお客さんが来てくれたりと、盛り上がれる要素がたくさんあります。

あまり見かけない珍しい出し物をいくつかご紹介していきます。

 

ファッションショー

ただの劇ではなく、ファッションショーは盛り上がること間違いありません!

オシャレなものから、面白いものまで、是非衣装にもこだわってみてください。

手作りももちろん楽しいですが、ネタになるようなユーモアのあるものを入れるとさらに盛り上がりますよ。

 

フォトスポット

思わず写真を撮りたくなってしまうようなスポットを作るのがおすすめです。

 

今は「映えスポット」というものが、よく聞かれるようになりましたね。

黒板一面にアートしてみたり、そこに立って写真を撮れるようにするなど、映えスポットを手作りしちゃいましょう!

 

1人で撮れるものや、友達同士で撮れるものなど、いくつかあるとより盛り上がりますね。

 

ギネス記録挑戦

ギネス記録と言われると、ついつい挑戦したくなりませんか?

挑戦できそうなギネス記録を探して、挑戦してもらうと盛り上がること間違いありません!

 

その日の記録をランキング化しながら、黒板やホワイトボードなどに書いていくとより挑戦したくなりますね。

 

ギネス記録もいくつか用意しておくと、選べる楽しさも加わります。

用意するギネス記録は、だれでも参加できるようなものがおすすめですよ!

 

スポンサーリンク

まとめ

準備している段階から楽しみで仕方ない文化祭、学校生活の中で思い出に残ること間違いなしのイベントですよね。

 

定番の食べ物の出し物なんかも楽しいですが、「こんなの見たことないー!」というような出し物をして学校中の注目を集めちゃいましょう。

来てくれた人たちに楽しんでもらうのはもちろんですが、やっぱり出し物をしているクラスのメンバーが楽しめるものがおすすめですよ。

 

今のクラスで文化祭ができるのは、一生に一度です。

皆が心から楽しかったと思えるような文化祭になることを願っています。

 

この記事の関連記事はこちら

⇒学級旗デザイン例!中学向けの簡単・面白い・おしゃれなアイデアを紹介!