雑学

学級目標のキャッチフレーズ例!かっこいい・面白い・シンプルな例を紹介!

スポンサーリンク

学級目標のキャッチフレーズは、新しい学年になると必ず考えなくてはいけないですよね。

四字熟語や英単語など、どんなのにするか迷いませんか?

 

ポイントはわかりやすく、すぐに覚えられるという事です。

また、そのクラスの個性も出すことが出来ますよ。

 

かっこいい・面白い・シンプルなど、学級目標のキャッチフレーズ例を紹介していきます!

 

スポンサーリンク

学級目標のキャッチフレーズ!かっこいい例は?

学級目標は、学年が変わった時の年に1度、決めなくてはいけないですよね。

どのようなキャッチフレーズがかっこいいのでしょうか?

かっこいい例を紹介していきます!

 

かっこいい印象を与えると、人気となっているのが四字熟語です。

すぐに目標がわかりやすいという意味でも、四字熟語を使う学校が多いです。

他にも、英文や英単語、名言などもかっこいいと感じる人が多いです。

 

四字熟語や英単語、名言など、さまざまなキャッチフレーズがあり迷ってしまいますよね。

その中でも、漢字の羅列がかっこいいと人気なのが四字熟語です。

すぐに目標の意味も分かるというのが良いですよね。

漢字一字も人気で、漢字を使う学校が多いです。

 

英文や英単語は、かっこ良さとオシャレさを兼ね備えていると人気です。

ただ、英語が苦手な人にとっては、すぐに意味が分からないのが難点となっています。

そのため、簡単な英単語が選ばれやすいです。

先へ進むという意味の「go ahead」や次のステージという意味の「next stage」など、すぐに意味がわかり短文のものがおすすめです。

 

他にも名言やキャラクターのセリフなど、多くの人が意味を知っているキャッチフレーズが使いやすいです。

クラーク博士が語った少年よ、大志を抱けという意味の「boys, be ambitious」や軍人、実業家の大橋武夫さんが発言した「ピンチはチャンス」などわかりやすい名言が使いやすいです。

名言は何かかっこよく、言いたくもなりますよね。

 

では、見た目がかっこよく人気の四字熟語の例を見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

学級目標のキャッチフレーズ!四字熟語の例は?

四字熟語は漢字の並びがかっこよく、目標としてビシッと決まりませんか?

すぐに意味も分かる簡単な四字熟語が人気です。

では、どのような四字熟語が良いのか、紹介していきます!

 

「全力疾走」や「一所懸命」、「七転八起」など、学級目標にピッタリな四字熟語はたくさんあります。

四字熟語の中でも、すぐに意味が分かるものがおすすめです。

 

四字熟語というと、難しいイメージを持っている人も多いですよね。

学級目標では全力疾走や一所懸命など、すぐに意味が分かる簡単なものがおすすめです。

見た目もかっこよく、目標としても気合が入りますよね。

 

「一致団結」や「切磋琢磨」はクラスが1つになる目標でもあります。

まずは、どのような事を目標にするのか決めると、決めやすいですよ。

前進することなのか、団結することなのか、同じような意味の四字熟語がたくさんあるので、わかりやすいものを選択しましょう。

また、四字熟語が難しい学年は、漢字2文字でもたくさんの種類があり、見た目もかっこいいのでおすすめです。

 

かっこいいのも良いですが、面白いのはどうでしょうか?

面白い例を見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

学級目標のキャッチフレーズ!面白い例は?

学級目標はクラスの雰囲気も感じられますよね。

くすっと笑えるようなキャッチフレーズも、面白いのではないでしょうか?

明るいクラスにピッタリの面白いキャッチフレーズ例を紹介していきます!

 

CMやアニメなどで有名なフレーズを使ったキャッチフレーズが面白いです。

また、あいうえお作文を使った学級目標もユニークですよ。

 

「あきらめたらそこで試合終了ですよ」など、多くの人が知っているアニメのフレーズもキャッチフレーズにピッタリです。

意味はしっかりとしていますが、あのアニメのフレーズだと気づくと、くすっと笑ってしまいますよね。

また、よく耳にするフレーズということもあり、一度決めてから忘れることが少ないです。

CMでよく耳にする「ファイト一発!」も、気合が入って面白い キャッチフレーズとして人気です。

 

「君はヒーローになれる」、「つらいときには笑っちゃえ」など、アニメのセリフは短文ですが思いが詰まっているものが多いです。

また、友情や努力などがテーマになっている事が多く、学級目標にピッタリです。

四字熟語ほどかしこまった目標でなくても良いというクラスには、少し笑ってしまうCMやアニメなどのフレーズがおすすめです。

 

次は、シンプルな例を見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

学級目標のキャッチフレーズ!シンプルな例は?

学級目標はシンプルが一番というクラスも多いのではないでしょうか?

誰もが理解できるシンプルなキャッチフレーズを紹介していきます!

 

「ONE TEAM」や「夢をあきらめない」などが、シンプルでわかりやすいのでおすすめです。

シンプルな学級目標にするなら、全ての人がすぐに覚えられるというのがポイントです。

 

受験も控える高校で多く使われるのが、「夢をあきらめない」というシンプルなキャッチフレーズです。

また、ONE TEAM」はクラスの団結力が強くなるような目標で、わかりやすくおすすめです。

他にも友や笑などの漢字1字もシンプルですが、しっかりと目標はわかりやすく学級目標にピッタリですよ。

シンプルにしたい場合は、短くわかりやすいものというのがポイントです。

 

まとめ

学級目標の中でもかっこいい印象を与えると、人気となっているのが四字熟語です。

四字熟語と言っても「全力疾走」や「一所懸命」、「七転八起」などわかりやすいものがおすすめです。

見た目がかっこ良くても、難しいのはやめましょう。

 

笑いが絶えない明るいクラスには、くすっと笑えるキャッチフレーズがピッタリです。

CMやアニメなどの有名なフレーズを使ったものや、あいうえお作文を使った学級目標もユニークです。

 

「ONE TEAM」や「夢をあきらめない」などが、シンプルでわかりやすいのでおすすめです。

シンプルな学級目標にするなら、すぐに覚えられるというのがポイントです。

まず、どのような目標にするのか考え、その目標に合ったフレーズを探して行くのが良いです。