雑学

ゲオ漫画レンタルの料金について解説!安くする方法や半額になる条件とは?

スポンサーリンク

ゲオで漫画を安くレンタルするには、セットで借りるのとクーポンを利用する2つの方法があります。

 

せっかく漫画を借りるなら安くお得に借りたいですよね。

今回はゲオでの漫画レンタルの料金システムについて詳しく解説するとともに、様々なレンタルの方法や比較などをしていくので是非最後まで読んでください。

 

スポンサーリンク

ゲオ漫画レンタルの料金について解説!安くする方法は?

ゲオの漫画レンタルを安くする方法は、セットレンタルを利用することで安くなります。

10冊以上借りることでセットの料金になるので、1冊で借りるよりも断然お得にレンタルすることができます。

 

ゲオの漫画レンタル料金の仕組みについて詳しく解説していきます。

 

漫画の基本レンタル料金

漫画は新作や旧作に関わらず、全てのレンタル料金が統一されています。

2泊3日 70円(税込77円)
7泊8日 100円(税込110円)
延長 50円(税込55円)※1冊につき

 

漫画のレンタルセット料金

漫画レンタルのセット料金は7泊8日のみです。

10冊 700円(税込770円)
10冊目以降 1冊70円(税込77円)
20冊 1000円(税込1100円)
21冊目以降 1冊50円(税込55円)

 

まとめて漫画をレンタルすれば1冊あたりの料金を安く抑えることができます。

10冊まとめてレンタルすることによって、2泊3日の値段で7泊8日借りることができます。

さらに20冊以上で1冊あたりが50円になるので借りたい漫画がたくさんある人は20冊まとめてレンタルするのが1番安くできますね。

 

スポンサーリンク

ゲオ漫画レンタル料金が半額になるのはいつ?条件は?

ゲオの漫画レンタル料金が半額になるタイミングは不定期です。

 

ゲオのアプリを持っていると、キャンペーンで様々なクーポンが配布され、その中に漫画のレンタル半額のクーポンを利用できる場合があります。

 

使用の際の注意点ですが、上記で説明したセット料金には適用することができません

なので10冊借りても、2泊3日のレンタルになってしまいます。

 

スポンサーリンク

ゲオ漫画レンタルは宅配と店舗とどっちがお得?

結論から言うと、ゲオの漫画レンタルは店舗の方が価格はお得です。

ただ、どちらにもメリットがあるので、それぞれの利点を活かして使い分けて利用するのが1番賢い使い方です。

 

ゲオの宅配レンタル料金を解説します。

 

宅配レンタル概要

1冊 136円〜(税込)※各セットにより異なる
延長 1日/26円(税込)※1冊につき
送料 全国一律 往復送料無料
日数 14日間(15日目の朝 配送センター必着)

 

自宅にいながら漫画をレンタルできるので、コロナ禍の現在にとってはかなり便利なサービスなのではないでしょうか。

 

また1冊あたりは割高になってしまいますが、14日間のレンタルで時間が沢山ある分、急いで読む必要がなくなったり、読むのがゆっくりな人からするとかなり嬉しいサービスと言えそうです。

1冊あたりの延長料金が店舗よりも安いですが、宅配で一括での返却となるので、延長をしてしまった場合は1冊×26円の料金が発生してしまいます。

 

スポンサーリンク

ゲオ漫画レンタルの上限はある?

ゲオの漫画レンタル上限は店舗によって違うようです。

確かに利用者の多い店舗で沢山借りられてしまうと在庫がなくなってしまいますからね。

 

私の家の近くのゲオは上限50冊まででしたが、ネットで調べると20〜30冊ぐらいの上限が平均的なようです。

中には無制限の店舗もあるようです。

 

不安な場合は店員さんに確認してからレンタルするようにしましょう。

 

まとめ

ゲオの漫画を安くレンタルする方法は、通常はセットでまとめてレンタルすることによって料金が安くなります。

また、漫画レンタルの半額のタイミングは、アプリ内でクーポンの配布があるのでそれを利用することで普段より安くレンタルすることができます。

アプリを持っていない人はすぐにダウンロードしましょう。

 

通常では借りることのできない2週間借りることのできる宅配レンタルなどのサービスもあるので、自分のライフスタイルに合わせて活用できますね。

 

この記事を読んでゲオでのレンタルを実際にしてもらえたら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。