食べ物

グリーンスムージーの小松菜は危険?効果や茹でるほうが良いのか下ごしらえも解説!

スポンサーリンク

グリーンスムージーの小松菜は、尿路結石の危険性があると噂になりましたが、危険はありません。

そのため、新鮮な小松菜は問題なく生でも使うことが出来ます。

 

では、どのような効果が期待できるのでしょうか?

 

グリーンスムージーの小松菜は危険なのか、効果や茹でるほうが良いのか下ごしらえなど気になる方は、ぜひご覧ください!

 

スポンサーリンク

グリーンスムージーの小松菜は危険?

小松菜をグリーンスムージーに使う人は多いですよね。

健康に良いイメージもあり、多くの人が使用しています。

しかしそれが、危険との噂も出ています。

なぜなのか見ていきましょう!

 

グリーンスムージーの小松菜が危険ということはありません。

危険と言われる理由は、葉物野菜が原因となる尿路結石や骨粗しょう症の危険があるからですが、小松菜の場合はほぼ心配いりません

 

グリーンスムージーには、小松菜など葉物野菜を入れる人も多いですよね。

そんな葉物野菜には、シュウ酸という尿路結石や骨粗しょう症の危険がある物質が含まれています。

そのため、グリーンスムージーの小松菜が危険との噂が広がりました。

ただ、松菜に含まれるシュウ酸は比較的少なく、火を通せば危険ではありません。

 

小松菜は生でダメなのか、茹でなくてはいけないのかも見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

グリーンスムージーに入れる小松菜は茹でる?生はダメ?

グリーンスムージーによく使用される小松菜を、生で使うのはダメなのでしょうか?

茹でて使う方が良いのでしょうか?

どのように小松菜を使うべきなのか、紹介していきます!

 

グリーンスムージーに使用する事が多い、新鮮な小松菜は生でも大丈夫です。

ただ、葉物野菜には尿路結石や骨粗しょう症の危険があるシュウ酸という物質が含まれています。

古くなってしまった物や心配な人は、軽く下茹でするなど火を通すのがおすすめです。

 

新鮮な野菜は、生で食べても美味しいものがたくさんありますよね。

同じように新鮮な小松菜なら、生でグリーンスムージーに使用しても大丈夫です。

野菜本来の味を味わうのも、グリーンスムージーの醍醐味ではありませんか?

葉物野菜を生で使いたいなら、サラダ用や牛乳と一緒に使う事でシュウ酸を減らすことも出来ます。

 

小松菜のような葉物野菜には、尿路結石や骨粗しょう症の危険がある物質が含まれています。

ただ、小松菜に含まれる量は少ないので新鮮な物なら問題ありません。

古くなってしまった物や心配な人は、軽く下茹でするなど火を通すのが良いですよ。

 

健康に良いイメージがあるグリーンスムージーの効果とは、どのような事なのか見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

小松菜のグリーンスムージーの効果とは?

小松菜のグリーンスムージーの効果には、どのようなことがあるのでしょうか?

紹介していきます!

 

【効果】

  • 美肌・美容
  • 便秘解消
  • ダイエット
  • 生活習慣病

 

美肌・美容

小松菜などの野菜や果物には、ビタミンCがたくさん含まれています。

これにより美肌・美容効果が期待できます。

ビタミンCは熱に弱く食事では摂取しづらいことから、不足しがちな栄養素です。

それがグリーンスムージーにすることで簡単に摂取する事が出来るのでおすすめです。

 

便秘解消

グリーンスムージーは、たくさんの野菜を使うので食物繊維が豊富です。

そのため、腸内環境を整え便秘解消へと導いてくれます!

また、ヨーグルトも入れると豊富な乳酸菌によって、より高い効果が期待できます。

手軽に飲めて便秘解消につながるということが良いですよね。

 

ダイエット

栄養価が高いグリーンスムージーに置き変える事で、ダイエットに良いです。

ダイエットしたいけど、空腹感に負けてしまう人もいますよね?

そんな時にグリーンスムージーを飲むことで、空腹感も解消する事ができおすすめです。

また、不足しがちな栄養素も摂取でき、健康的にダイエットすることが出来ます。

 

生活習慣病

たくさんの野菜を使っており栄養満点のグリーンスムージーは、生活習慣病にも効果的です。

生活習慣病は、血流が悪くなることでも引き起こされます。

グリーンスムージーを飲むことで、たくさんの栄養を摂取でき簡単に予防することが出来るのです。

飲むだけで不足しがちな栄養が取れ、健康的になれるなら飲んだ方が良いですよね。

 

小松菜スムージーがまずい理由と対処法を見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

小松菜スムージーがまずい理由と対処法は?

たくさんの野菜が入っているので、まずいと感じてしまう人も多いです。

小松菜スムージーはなぜ、まずくなってしまうのでしょうか?

理由と対処法を紹介していきます!

 

小松菜にわさびと同じ辛み成分が、茎や根に含まれている事がまずい理由です。

対処法は、茎や根を使わないようにすることです。

また、健康に良いからと言って、葉物野菜を入れすぎるとえぐみが出てしまいます。

 

理由

小松菜などの葉物野菜の茎や根には、わさびと同じような辛み成分が含まれています。

この辛み成分は、すりつぶすことで現れるのでスムージーに使用するのはNGです。

飲んだ時にピリピリとした感覚があった場合は、この成分が原因です。

また、葉物野菜を使いすぎるのも、えぐみが出てしまいまずくなってしまいます。

 

対処法

辛み成分は茎や根にあるので、スムージーを作る時は使わないようにしましょう。

料理で使うと、がん予防などに効果的なのでおすすめですよ。

野菜は何でもスムージーにしがちですが、スムージーに不向きな食材もあるのですね。

 

また、葉物野菜を使いすぎると、野菜のえぐみが強く出てしまいまずくなってしまいます。

初めての場合は飲みやすいように、果物を多めにするなど工夫するのがおすすめです。

また、水に浸けてアク抜きすることで、えぐみを軽減させることも出来ます。

健康に良いからと言ってたくさんの野菜を入れるのではなく、少しずつ野菜を増やしていくのが良いですよ。

 

まとめ

グリーンスムージーの小松菜が原因で、骨粗しょう症の危険性があると言われていますが、危険ということはありません。

そして、新鮮な小松菜なら生で使っても大丈夫です。

ただ、古くなってしまった物は骨粗しょう症の危険性があるので、軽く下茹でするなど火を通すのが良いです。

 

グリーンスムージーは多くの人がイメージする美肌・美容やダイエット効果の他、便秘解消や生活習慣病にも効果的です。

小松菜にわさびと同じ辛み成分が、茎や根に含まれている事がまずい理由です。

対処法は、茎や根を使わないようにすることです。

また、健康に良いからと言って、葉物野菜を入れすぎるとえぐみが出てしまいます。

初めての人は果物を多めに入れて飲みやすくするのが良いですよ。