体のこと

前髪うねりの直し方!学校や外出先で直す方法や朝の予防・ヘアアレンジ方法も紹介!

スポンサーリンク

前髪のうねりは、梅雨の時期や暑い夏に特に気になりませんか?

原因は癖や湿気などの水分です。

 

学校などで簡単に直す方法は、カーラーやアメピンなどたくさんあります。

持ち物は増やしたくない所ですが、道具無しで直すのは難しいです。

 

前髪のうねりの学校での直し方、朝の予防やヘアアレンジ方法も紹介していきます!

 

スポンサーリンク

前髪うねりの直し方!学校や外出先で直す方法は?

どのように直したら良いのでしょうか?

学校や外出先で直す方法を見ていきましょう!

 

外出先で直す方法は

  • 前髪カーラー
  • アメピン
  • コードレスのヘアアイロン
  • ベビーパウダー

 

持ち物は増やしたくない所ですが、道具無しで直すのは難しいです。

鞄でもかさばらない小さな道具なので、ぜひ試してみてください!

 

前髪カーラー

前髪カーラーで簡単にふんわり前髪を手に入れることが出来ます。

巻いて5分ほど置くだけなので、お手洗いに行くだけで簡単に出来ます。

鏡を見て手ぐしで整えたら完全復活です。

前髪カーラーさえあれば、簡単に直せますよ。

 

アメピン

持ち物を増やしたくない人には、アメピンがおすすめです。

前髪カーラーより直すのが難しいですが、コツを掴めば簡単に直せます。

わざわざ道具を持って行くのは邪魔ですが、アメピンは邪魔にならないので良いですよ。

 

  1. まずは、前髪を2~3束に分けます。
  2. 癖がついているのと反対方向に、前髪を渦巻き状にくるっと丸めてピンを留めます。
  3. 5~10分放置し、ゆっくりとピンを外します。

 

コードレスのヘアアイロン

しっかりと綺麗に直したい人は、かさばりますがコードレスのヘアアイロンで直すことが出来ます。

コードレスのヘアアイロンには、ミニサイズも多くおすすめです。

また、コンセントが必要ないので、どこでも綺麗に直せるのが良いですよ。

クセが強く、アメピンや前髪カーラーで直すことが難しい人は、もうヘアアイロンしかないですね。

 

ベビーパウダー

前髪がうねる原因ともなっている水分をおさえる方法もあります。

前髪のべたつきを解消でき、さらっとした前髪に整えることが出来ます。

つけすぎると白くなってしまうので注意が必要です。

 

スポンサーリンク

前髪がうねるのはなぜ?

なぜうねってしまうのでしょうか?

原因を紹介していきます!

 

うねる原因は

  • もともとの癖
  • 湿気や汗などの水分

 

もともとの癖

湿気などの少ない水分でも、もともと癖が強いと前髪がうねってしまいます。

 

髪は水分を吸収すると、朝セットされていた状態がリセットされます。

そして再び乾いたときの状態で、スタイリングされてしますのです。

もともと癖が強いと、その癖が出ている状態で乾いてしまうので、前髪がうねってしまいます。

 

湿気や汗などの水分

うねりの原因は、湿気や汗などを吸収することです。

 

朝スタイリングする時は、くしなどを使って伸ばしながら乾かしますよね。

水分を吸収することでせっかくスタイリングした状態はリセットします。

そして、乾くときの状態でセットされてしまうので、前髪がうねってしまいます。

 

スポンサーリンク

前髪がうねるのを防ぐ対策方法!

前髪がうねるのを防ぐのに何か対策方法はあるのでしょうか?

朝のセット方法も紹介していきます!

 

対策方法は

  • スタイリング剤
  • ベビーパウダー

 

スタイリング剤

セットした前髪にスタイリング剤を付ける事で対策することが出来ます。

つけすぎると逆にべたつくこともあるので、根元の部分だけに付けましょう。

 

また、くしにスタイリング剤をつけて前髪を整えるのもおすすめです。

前髪を整えながらスタイリング剤を付けることが出来るので、全体に綺麗につけることができ仕上がりも自然になります。

 

ベビーパウダー

前髪がうねる原因でもある水分を軽減させるために、ベビーパウダーを付けるのも良いです。

べたつきも抑えることができ、さらっとして綺麗な前髪になります。

つけすぎると白くなってしまうので、注意しましょう。

 

朝のセット方法

前髪がうねるのを防ぐためにも、朝のセットも大切です。

うねりを伸ばしておくことが重要です。

伸ばしておくことで、前髪がうねるのをおさえることが出来ます。

 

  1. まずは、前髪を根元から濡らしリセットします。
  2. ドライヤーで生え際から当てていき、前髪を立ち上げるように伸ばしながら乾かしていきます。
  3. またストレートアイロンがある人は、ストレートアイロンでうねりを伸ばしていくのもおすすめです。
  4. 最後に、スタイリング剤などスプレーを吹きかけて完成です。

 

梅雨の時期などは、前髪がうねるのが当たり前になっていませんか?

どうしてもうねるのなら、ヘアアレンジで可愛くしちゃいましょう!

 

スポンサーリンク

前髪がうねる時のヘアアレンジ方法!

ヘアアレンジで対策するのもおすすめです。

可愛いヘアアレンジ方法も紹介していきます!

 

ヘアアレンジ方法

  • ねじり前髪
  • サイドに編み込み
  • ロング前髪風アレンジ

 

ねじり前髪

前髪をねじってアメピンでサイドに留める事で可愛くアレンジできます。

簡単なので出先で急遽アレンジすることも出来ます。

全ての前髪をサイドにねじるのも良いですが、うねった前髪をわざと少し残すのも、おくれ毛風になりおしゃれです。

 

サイドに編み込み

出掛ける前からスタイリングしていくなら、サイドに編み込みするのもおすすめです。

うねっても気にならず、始めから変わらず綺麗なスタイリングで行くことが出来ます。

前髪が長い人にしか出来ませんが、凝ったアレンジ方法でおしゃれです。

編み込みは難しいですが、慣れてくると簡単に出来るようになりますよ。

 

ロング前髪風アレンジ

前髪が短い人は、サイドの髪の毛と一緒に前髪を留める事で、ロング前髪風のアレンジをすることも出来ます。

前髪をサイドに留める時に、横髪も一緒にうねらないようにピタッと留めることが重要です。

普段前髪が短いのに、ロング前髪風になるのでギャップも出せて可愛いです。

 

他にも、うねった前髪を活かして、オン眉風やシースルーバンクにするのもおしゃれです。

うねった前髪で、抜け感も作ることができおすすめです。

自分の髪に合ったスタイリングをするのが良いですよ。

 

まとめ

前髪カーラーやアメピンを使って学校などで直す方法がありますが、道具を使用しなくては直すことが出来ません。

もともとの癖、湿気や汗などの水分がうねる原因です。

 

対策方法は、整えた状態とキープするスタイリング剤やべたつきを軽減させるベビーパウダーです。

朝のセットで重要なのは、うねりを伸ばしておくことです。

前髪を濡らしドライヤーで、前髪を立ち上げるように伸ばしながら乾かしていきます。

ストレートアイロンでうねりを伸ばしていくのもおすすめです。

 

ヘアアレンジ方法には、ねじり前髪、サイドに編み込み、ロング前髪風アレンジなどさまざまです。

うねった前髪を活かして、オン眉風やシースルーバンクにするのも、抜け感も作ることができおしゃれです。